本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

大阪府警察職員(ヘリコプター整備士)受験申込み受付中

ヘリコプター整備士の写真

職務内容

ヘリコプターの整備・保守等の業務に従事します。

受験資格

選考実施年度の3月31日現在40歳以下の人で、航空整備士(回転翼航空機)資格を有する人(採用予定日までに資格取得見込みの人を含む。)又は航空法第29条第4項に規定する航空従事者の養成施設(回転翼航空機の課程に限る。)を卒業した人(採用予定日までに卒業見込みの人を含む。)

選考方法

選考方法(第1次選考)
試験の種類 出題内容
教養考査 職員として必要な一般的知識及び教養について出題します。
専門考査 必要な専門的知識について出題します。
選考方法(第2次選考)
試験の種類 出題内容
適性検査 職務の適格性について検査します。
個別面接 理解力、表現力などについて面接をします。
身体検査 医学的検査を行います。

(注意)身体検査:第1次選考合格者に送付する身体検査票により、指定した検査項目を検査機関(病院等)で検査し、第2次選考当日に提出してください。(検査費用は自己負担です。)

平成30年度実施状況

平成30年度実施状況の詳細
受験者数(人) 第1次選考合格者数(人) 最終合格者数(人)
3 2 1

現在の募集状況

様式ダウンロードコーナー

一般職員採用に関するお問い合わせは

大阪府警察本部警務課人事第六係
06-6943-1234 内線26221
午前9時00分から午後5時45分まで
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く。)