本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

認知機能検査員講習のお知らせ

1 講習の実施日時等

(1) 講習日

令和3年12月16日(木曜日)

(2) 受付時間

ア 一般 午前8時15分から午前8時50分まで
イ 一部免除者  午後0時20分から午後0時50分まで

(注釈) 一部免除者とは

  1. 自動車安全運転センターが実施する新任運転適性指導員研修、運転適性講習指導員研修(いずれも平成21年4月1日から平成25年3月31日までに実施したもの)若しくは高齢者講習指導員研修(平成21年4月1日から平成22年3月31日までに実施したもの)又は高齢者講習指導員補充講習を修了した者
  2. 各都道府県指定自動車教習所(学校)協会(連合会)が実施する、高齢者講習指導員伝達補充講習(平成21年3月31日以前に実施したもので、自動車安全運転センターが実施する高齢者講習指導員補充講習を受講した者が講師となって行ったものに限る。)を修了した者

(3) 講習時間

ア 一般 午前9時10分から午後4時00分まで(休憩時間を含む。)
イ 一部免除者  午後1時00分から午後4時00分まで
(注釈)講習終了後、終了証の交付に10分程度かかります。

(4) 講習会場

大阪府門真市一番町23番16号
大阪府警察門真運転免許試験場4階第2教室(変更の場合あり。)

(5) 講習内容等

講習内容等
講習項目 講習内容 時間
高齢者と認知症の実態及び基礎理論           
  1. 認知症の実態及び認知症に関する基礎理論
  2. 認知症の症状及び対応方法  
90分
高齢運転者対策の概要
  1. 高齢運転者の交通事故情勢
  2. 認知機能検査の内容
  3. 認知機能検査の結果に基づく高齢者講習
  4. 認知症のおそれがある者に対する臨時適性検査又は診断書提出命令の実施
  5. 運転免許証の自主返納制度及び運転経歴証明書制度
  6. 運転適性相談
60分
認知機能検査の実施方法
  1. 認知機能検査の実施方法
  2. 検査結果の採点方法
  3. 検査結果の伝達方法
  4. 認知機能検査の模擬実施
180分

 

2 受講対象者

令和3年12月16日における年齢が25歳以上の者

3 受講申込の期間等

(1) 申込期間

令和3年11月24日(水曜日)から12月6日(月曜日)まで(土曜日、日曜日、祝日を除く。)の午前9時から午後5時までの間

(2) 申込場所

大阪府門真市一番町23番16号(大阪府警察門真運転免許試験場4階)
大阪府警察本部交通部運転免許課
高齢運転者等支援室管理係
電話番号06-6908-9121(内線202)

(3) 申込方法

電話又は直接来場

4 受講に必要なもの

(1) 一般・一部免除者共通

  • 認知機能検査員講習受講申出書(講習日当日にお渡しします。)
  • 身分証明書(運転免許証等写真入りのもので、年齢が25歳以上であることが確認できるもの)
  • 筆記用具

(2) 一部免除者のみ

  • 新任運転適性指導員研修修了証書、運転適性講習指導員研修修了証書(いずれも平成21年4月1日から平成25年3月31日までに実施したもの)若しくは高齢者講習指導員研修修了証書(平成21年4月1日から平成22年3月31日までに実施したもの)又は高齢者講習指導員補充講習修了証書
  • 高齢者講習指導員伝達補充講習修了証書(平成21年3月31日以前に実施したもので、自動車安全運転センターが実施した高齢者講習指導員補充講習を受講した者が講師となって行ったものに限る。)

5 講習手数料

  • 一般 1,400円
  • 一部免除者 800円

6 新型コロナウイルス感染症対策

(1) 庁舎・敷地内では、以下のご協力をお願いいたします。

  • ソーシャルディスタンスの確保
  • サーマルカメラによる検温の実施
  • マスク等の着用による飛沫感染防止
  • アルコールと手洗いによる手指消毒
  • 最小限の会話

(2) 次の方は、事前に電話相談を行ってください。

  • 新型コロナウイルス感染症の疑いがある方
  • PCR検査を受けられている方
  • 発熱のある方、体調不良の方

(3) 会場での密を避けるため、申込が多数になった場合、受講申込をお断りする場合があります。あらかじめ御了承ください。