本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

「道路上に横たわっている人」に気を付けましょう!

「道路上に横たわっていた人」と自動車との交通事故が多発!

    「道路上に横たわっていた人」が走行中の自動車にひかれる交通事故が多発しています。
    このような状態での交通事故で、平成30年中は2人の方が亡くなっていますが、本年は10月末現在で、既に6人の方が亡くなっています。

走行中は速度を控え、しっかりと安全確認を!

    年末年始で飲酒の機会が増えれば、お酒に酔ったことなどが原因で、道路上で寝込んでしまう人が増えてくるかもしれません。
    ドライバーの皆さんは、特に夜間は速度を控えて走行するとともに、ハイビーム・ロービームをこまめに使い分けて、進路前方の安全確認をしっかりと行ってください。

交通事故が起こったときは、必ず届出を!

    交通事故を起こしてしまったときは、「慌てず」、「恐れず」、「逃げ出さず」、必ず119番通報をするなどして負傷者を救護するとともに、110番通報をして警察官に交通事故の申告をしてください。
    交通事故は、対応を間違えば、助かるはずの命が失われるとともに、自らの罪が重くなってしまいます。

路上横臥中の交通事故防止に関する広報啓発チラシ

印字するなどして、是非ご活用ください。

路上横臥中の交通事故防止啓発チラシ

広報用チラシ(PDFファイル:430.4KBテキストファイル