本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

大阪府速度管理指針(摂津警察署)

令和3年8月 摂津警察署 速度取締指針

摂津警察署の速度取締重点

摂津警察署の速度取締重点は、次のとおりとします。

重点路線、府道茨木寝屋川線

  • 重点時間、7時00分から10時00分

重点路線、市道千里丘中央線

  • 重点時間、16時00分から18時00分

(注意)重点以外の場所・時間帯でも取締りを実施することがあります。

摂津警察署管内における交通事故実態

幹線道路別発生状況

  • 大阪中央環状線 31パーセント
  • 大阪高槻線 28パーセント
  • 正雀一津屋線 16パーセント
  • 大阪高槻京都線 11パーセント
  • 茨木寝屋川線 9パーセント
  • 正雀停車場線 5パーセント

時間帯別発生状況

  • 多発時間帯
    7時00分から9時00分 27.3パーセント、17時00分から19時00分 22.8パーセント

令和3年7月31日現在までの発生状況等

  • 生活道路で歩行者と乗用車の死亡事故が、府道大阪高槻京都線では、二輪車と乗用車の死亡事故が、発生しています。
  • 発生件数の約半数は、交差点とその付近で発生しています。
  • 交通事故の発生は、朝・夕の通学、通勤時間帯に多発しています。
  • 二輪車、自転車、高齢者の関連する事故が多発しています。

その他の交通指導取締要点

  • パトカーによる速度取締りのほか、可搬式オービスによる速度取締りを強化します。
  • 管内の主要な交差点では、信号無視、横断歩行者妨害等の取締りを強化します。
  • 生活道路、通学路周辺で通行禁止違反、一時不停止違反、自転車の悪質違反の交通指導取締りを強化します。
  • 渋滞発生箇所における二輪車の割込み・右側通行等の取締りを強化します。