本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

違反者講習について

 違反者講習は、軽微な違反行為(違反点が3点以下の違反行為)の累積点数が6点となった方のみを対象として公安委員会が行う講習です。
 違反者講習の対象となった方には運転免許課から「違反者講習通知書」を郵送します。
 違反者講習の受講は、通知書を受領した翌日から1ヶ月以内に予約のうえ受講しなければなりません。
 違反者講習を受講すれば、講習の対象となった累積点数の6点は事後の点数から除外され、さらに運転免許の停止処分とならず、処分前歴にもなりません。

1 違反者講習の選択

違反者講習には「実車講習」及び「社会参加講習」があります。どちらかを選択し、受講してください。

2 講習の内容

(1) 実車講習

自動車教習所で実施され、講義、運転適正検査や実際に自動車等やシミュレーターを運転し、運転の特性や安全運転の指導を行います。

(2) 社会参加講習

地区交通安全協会で実施され、講義や実際に交差点で老人や子どもの通行補助誘導、交通啓発活動等の街頭活動を行います。

3 違反者講習の予約

次のいずれかへ、受講の3日前までに電話連絡のうえ予約してください。

(1) 自動予約電話(24時間受付可能)

06-6907-0110

(2) 運転免許課講習第二係(門真運転免許試験場内)

06-6908-9121 内線272または275

取扱時間

平日の午前9時00分から午後5時00分までの間土曜日、日曜日、祝日(振替休日を含む)及び年末年始(12月29日から1月3日)を除く

4 手数料及び講習時間

講習時間は実車講習、社会参加講習ともに6時間です。
講習手数料のほかに、講習受講には通知手数料900円の納付が必要となります。

手数料及び講習時間の詳細
  講習手数料 通知手数料 合計
実車講習 12,500円 900円 13,400円
社会参加講習 9,050円 900円 9,950円

5 手数料の納付方法

(1) 実車講習

講習会場となる自動車教習所での納付となります。

(2) 社会​参加講習

受講する講習会場に対応した指定納付場所で納付するほか、大阪府が指定するコンビニエンスストア(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクス)での納付が可能です。

(注意1)講習手数料と通知手数料の両方を納付していただくこととなります。
(注意2)コンビニエンスストアで納付される場合は、それぞれの手数料とは別に1件につき行政事務手数料120円(消費税及び地方消費税を除く。)が必要となります。

6 違反者講習を受講されなかった場合

 正当な理由なく、通知後1ヶ月の間に違反者講習を受講しなかった場合は、運転免許停止処分が科されたうえ、処分期間の短縮を受けられる停止処分者講習(短期講習)を受講することができなくなります。
 そのほか、違反者講習に関して詳しくお聞きになりたい方は、下記へご連絡してください。

お問い合わせ先

運転免許課講習第二係(門真運転免許試験場内)
06-6908-9121 内線272または275
取扱時間 平日の午前9時00分から午後5時00分までの間
土曜日、日曜日、祝日(振替休日を含む)
及び年末年始(12月29日から1月3日)を除く