本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

先輩からのメッセージ(通訳専門職員)

先輩からのメッセージ(通訳士)の写真

採用年度

平成30年度

所属

教養課

職名

係員

経歴

入庁から現在まで教養課で勤務

大阪府警の英語通訳専門職員

英語通訳専門職員の仕事は大きく分けて、通訳、翻訳及び教養の三つがあります。通訳については、事件取調べ、110番通報の電話通訳など、大阪府警内で起こるあらゆる警察事象の英語通訳を行います。翻訳についても、事件関係の書類、海外への捜査共助要請、大阪府警が外国の方に向けて発信する文書などあらゆる種類の翻訳を行います。また教養では、警察部内の語学素養を持った者の発掘及び育成、一般の警察官の基礎英語力向上などそれぞれの業務に必要な英語を教えています。

意訳、誤訳のない通訳

通訳といえば、単に単語を置き換えれば良いと思う人が多いかもしれませんが、英語と日本語で同じ単語がない場合や、文化や常識の違いなどもあり、言語を訳すのは、時に大変な困難を伴います。言葉の中にあるどうしても伝えなくてはならないものをくみ取り、相手に伝わる言語で話す、日本語力、英語力、理解力、表現力など様々な能力が必要となります。話し手の意図がしっかり伝わるように、正確に、素早い通訳ができるよう努めています。

今後の目標・抱負

来日する外国人の方が急増している中、英語が必要となる場面も増えています。大阪府警として、的確に対応できるよう、警察官の英語力アップのための英語教養に力をいれていきたいです。また、英語通訳専門職員として自分自身が自信を持って通訳、翻訳、教養を行えるよう、さらなる能力向上に努め、通訳センターで先輩達が脈々と築き上げてきた歴史を汚さぬよう、精進していきたいです。

府警職員を目指す方々へ

通訳センターでの勤務は、大きな責任を伴う大切な仕事ですが、職場環境は非常に良く、楽しく仕事が出来ています。今後、語学を活かしたい方はもちろん、やりがいのある仕事をしたい方やチャレンジ精神のある方は是非挑戦してください。今まで自分が経験したことのない世界が待っています!!

一般職員採用に関するお問い合わせは

大阪府警察本部警務課人事第六係まで
06-6943-1234 内線26221
午前9時00分から午後5時45分
(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除く。)