本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

安全運転管理者等の選任

使用者(事業主など)は、安全運転管理者等を選任したときは、選任日から15日以内に届け出なければなりません。安全運転管理者等を異動により交替させたときも、選任の届出および解任の届出(以下のリンク「安全運転管理者等の解任」参照)が必要です。

提出書類

  • 安全運転管理者等選任届出書(別記様式第2号の2)
  • 添付書類
    ・運転免許証の表面及び裏面の写し
    ・運転記録証明書(過去3年間または5年間の記録について、自動車安全運転センターが届出日前1か月以内に発行したもの。)
    ・写真2枚(縦の長さ3.0センチメートル、横の長さ2.4センチメートルで、届出日前6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景のもの。)
    ・選任の区分に応じた書類
  1. 安全運転管理者
    自動車の運転管理に関し、2年以上の実務経歴を証明する書面
  1. 副安全運転管理者
    (注意1)運転免許を受けている期間が通算して3年未満である場合は、自動車の運転管理に関し、1年以上の実務経歴を証明する書面

(注意2)運転免許を受けている期間が通算して3年以上である場合は、選任の区分に応じた書類は不要です。

このほか、届出者(使用者)からの委任状(様式自由)の提出をお願いしています。

後日、安全運転管理者証または副安全運転管理者証をお渡しします。

提出先

事業所の所在地を管轄する警察署の交通課 平日(休日を除く月曜日から金曜日まで)の午前9時00分から午後5時45分まで

届出書の様式

安全運転管理者の業務

  • 運転者の状況把握
  • 安全運転確保のための運行計画の作成
  • 長距離、夜間運転時の交替要員の配置
  • 異常気象時等の安全確保の措置
  • 点呼等による安全運転の指示
  • 運転日誌の記録
  • 運転者に対する指導

毎年、安全運転管理者等講習(以下のリンク「注意事項(必ずお読みください)」参照)を受講する必要があります。講習日の1か月前までに届出警察署から通知します。