本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

新型コロナウイルスに便乗したフィッシングメールに注意!

電話番号で送受信できるショートメッセージサービス(SMS)を悪用して携帯電話に「マスク無料送付」「給付金の配布」等の詐欺メールを送信し、「詳細確認・お手続きは下記URLへアクセス」等と偽サイトやフィッシングサイトに誘導して

  • 住所・氏名等の個人情報
  • クレジットカード情報
  •  銀行口座情報

を入力させようとします。
(注意) アクセスしてしまった場合、誘導された偽サイトから不正なアプリをダウンロードさせられたり、入力してしまった個人情報を不正使用されます。

携帯電話から送信された個人情報等を盗み取る様子のイメージ図

■メッセージ例

マスクの無料送付を騙るショートメッセージサービスの例

メッセージサービスの例文「新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題で、マスクを無料送付 確認をお願いします」のイメージ図

給付金配布を騙るショートメッセージサービスの例

ショートメッセージサービスの例文「現金10万円配布につき、お客様の所在確認 平素は格別なご愛顧賜り誠にありがとうございます。 今回国民の皆様へ現金給付が決定した件でご案内がございます。  各携帯電話キャリア会社を通し、国民の皆様へ配布していくこととなりました。  詳細確認とお手続きは下記URLへアクセスしてください。」

■被害防止対策

  • 心当たりのないメッセージは開かない。
  • 記載されているURLに絶対にアクセスせず、送信元の機関の公式サイト等で確認する。
  • 迷惑メールのフィルタリング機能を活用する。

給付金に関して自治体や総務省等が個人情報などをメールで問い合わせることはありません!