本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

2019 OSAKA 二輪車セーフティチャレンジの実施について

セーフティチャレンジの目的

  • 大阪府下において、二輪車による交通事故が多発傾向にあります。そこで二輪車利用者が、無事故・無違反にチャレンジし、交通安全意識を高め、交通事故を防止することを目的としています。
ライダー1

エントリー期間とチャレンジ期間(締め切りを延長しました)

  • エントリー期間

       平成31年2月1日(金曜日)から同年5月20日(月曜日)まで

  • チャレンジ期間

       平成31年3月1日(金曜日)から同年10月31日(木曜日)まで

ライダー2

参加特典

  • 参加賞として、参加者全員に「参加シール」を贈呈します!

       参加者全員で、交通安全と交通死亡事故防止に努めましょう!

【参加シール】

縦3.5センチメートル×横5.5センチメートル

  • 無事故・無違反を達成された方には、達成証と記念品を贈呈します!
  • 「二輪車セーフティチャレンジスクール」の開催!

      無料で、白バイ隊員による実技指導を受講できます!(別途、保険料を徴収します)

      白バイも展示します!

期間中のイベント

  • オープニングセレモニーの開催!

      ~第35回大阪モーターサイクルショー2019~

     平成31年3月16日(土曜日) ステージイベント

     平成31年3月17日(日曜日) 白バイ隊員によるデモンストレーション走行

  • 春・秋の全国交通安全運動期間中に啓発イベントを開催!

参加条件や参加申込み先、参加費用について

  • 参加条件

     大阪府内を通行する二輪車利用者

  • 参加申込み先

     大阪府下の各警察署交通課及び株式会社アールエスタイチ(大阪本店)、株式会社G-7バイクワールド(りんくうシークル店)、株式会社ドライバースタンド(大阪府下の2りんかん各店舗)、南海部品株式会社(本店)、大阪オートバイ事業協同組合加盟の一部店舗(詳細は大阪オートバイ事業協同組合のホームページ参照)
(注意)3月1日以降は各警察署交通課のみ。協力店舗は受付できません。

  • 参加費

      630円(「運転記録証明書」申込手数料)

      注 詳しくは、大阪府下の各警察署交通課にお問い合わせください。

  • 2019 OSAKA セーフティチャレンジに関するチラシを用意しました!ご活用ください!

OSAKA二輪車セーフティチャレンジ広報用チラシイメージ画像

参加申請に必要な費用について

~警察署交通課と参加受付店舗では、必要書類が異なりますので注意してください。

警察署交通課に参加申請する場合は、「参加申請書」と「同意書」を記載のうえ提出してください。

参加受付店舗に申請する場合は、「参加申請書」と「申請委任状」を記載のうえ提出してください。

 

注 「同意書」及び「申請委任状」には必ず押印してください。押印がなければ受付できません。