本文へ

Osaka Prefectural Police

現在の位置

大阪府速度管理指針(旭警察署)

速度取締指針 平成31年4月旭警察署

旭警察署の速度取締重点

次の路線、時間帯を重点に速度取締り活動を推進します。

重点路線、上新庄生野線、中津太子橋線、国道479号線

  • 重点時間:8時00分から11時00分、14時00分から18時00分
    (重点以外の路線・時間帯においても速度取締を実施します。)

旭警察署管内の交通事故発生実態

管内の特徴

  • 管内は、国道1号及び国道479号の2本の国道を有し、交通量の多い、上新庄生野線や中津太子橋線が縦断しており、4割の事故がこれらの路線で発生しています。
  • 旧来の町並みが多く、幹線道路裏通りの信号機のない交差点等において、歩行者や自転車が当事者となる交通事故が多発傾向です。
  • 幹線道路以外の、その他の道路での交通事故発生は、6割を占めています。
  • 旭署管内では、主に午前8時から午後6時までの時間帯で、交通事故が多発しています。

その他の交通指導取締要点

  • 街区内(細街路)等における、一時停止違反取締を実施します。
  • 主要交差点において、警笛を活用した交差点活動を実施します。
  • 自転車関連事故の抑止に向けた、交通指導・取締を実施します。